虫除けにハッカ油が効く!ハッカ油スプレーで虫除け対策


メントールの効果からひんやりとした清涼感が得られるハッカ油は、夏のお風呂に加えたり制汗スプレーとして重宝しますが、なんと虫除け対策にも効果があります。

薬局で手に入るハッカ油と無水エタノールを使えば、簡単に虫除けスプレーを作ることができるんです。

今回は、ハッカ油を使った虫除け対策について紹介しましょう。

スポンサーリンク

ハッカ油の虫除け効果

ハッカ油にはスーッとしたミントの香りがあり、蚊やゴキブリなどの虫たちはこの香りを嫌うため、すぐにその場から離れていきます。

この効果を利用したのが、ハッカ油の虫除け対策です。

殺虫剤とは違い、身体に負担の少ない天然由来のハッカ油で作った虫除けスプレーなら、肌が敏感な人や子どもにも安心して使えますね。

では、簡単にできるハッカ油を使った虫除けスプレーの作り方について説明します。

ハッカ油虫除けスプレーの作り方

薬局やAmazonなどで購入できるスプレータイプのハッカ油は原液ですが、ここで作る虫除けスプレーはハッカ油を薄めて使います。

ハッカ油虫除けスプレーの材料

  • ハッカ油(10滴)
  • 無水エタノール(10ml)
  • スプレーボトル(100均)
  • 水(90ml)

ハッカ油と無水エタノールは薬局やAmazonで購入できます。スプレーボトルはダイソーなどの100均で、100ml容器を選んでもらえれば結構です。

注意点としてハッカ油はポリスチレンを溶かす作用があるため、スプレーボトル本体の材質がポリスチレン製(PSと表記)のものは使わないでください。

ハッカ油虫除けスプレーの作り方

  1. 空のスプレーボトルに水を90ml入れます。
  2. そこへ無水エタノール10mlと、ハッカ油10滴を加えてよく混ぜます。

たったこれだけです。身体に噴きかけるとクールな清涼感が得られ、ミントの爽やかな香りが漂います。

虫除けスプレーは日光の当たらない冷所に保管し、ハッカ油パッケージに記載の使用期限を守ってください。

ハッカ油でゴキブリを撃退!

ハッカ油で虫除け
ハッカ油の虫除けスプレーは蚊やゴキブリに効果的ですが、しつこいゴキブリにはハッカ油の原液を使って撃退しましょう。

台所や玄関など、ゴキブリの通り道に小皿を用意し、そこにハッカ油で湿らせたコットンなどを置いておきます。

香りが消えた場合はハッカ油を足してください。いつの間にかゴキブリが近寄らなくなりますよ。

スポンサーリンク

ハッカ油の虫除け対策まとめ

ハッカ油を使った虫除けスプレーの作り方と、ゴキブリの撃退方法を紹介しました。

虫除けスプレーを身体に噴きかけるのもいいですが、家にいる場合は網戸などの出入り口にハッカ油の虫除けスプレーを利用するのも効果的です。

まだまだいろんな使い方があるハッカ油ですが「すぐできる!ハッカ油のおすすめ活用法5つ」の記事にまとめてみました。

ハッカ油で夏のお風呂がひんやり感じたり、除菌・消臭効果があるので制汗スプレーとしても活用できます。ぜひ一度試してください。