痩せる漢方薬を紹介!タイプ別の漢方ダイエットと入手方法


ダイエットで運動や食事制限が長続きせず、薬で簡単に痩せれたらなぁと考えている人も多いでしょう。

痩せる薬というと激しい下剤のような危険なものもありますが、ドラッグストアでは脂肪を燃焼させる効果のある安全な漢方薬が広く出回っています。

今回はダイエット効果のある漢方薬について説明します。

スポンサーリンク

タイプ別おすすめ漢方

太り方の原因にそれぞれ違いがあるように、漢方薬の効果にもさまざまなものがあります。

次にタイプ別に3つの漢方を紹介しますので、まずは自分がどのタイプか確認してみましょう。

脂肪を燃焼させたいなら防風通聖散

まずは一般的な肥満予防として効果の高い漢方である防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)から紹介します。

ダイエット漢方の代名詞である防風通聖散には、胃や腸を活性化させる生薬が配合され、便秘ぎみで悩んでいる方が飲むのに効果的です。

また血流が良くなり発汗作用が促され、脂肪を燃焼しやすい体質へと変化させてくれます。

そのため防風通聖散は、いつの間にかついてしまったお腹の脂肪を落としたい方におすすめしたい漢方薬です。

防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)

  • お腹の脂肪が気になる方
  • 便秘でお悩みの方
  • よく食べすぎてしまう方

Amazonや楽天で「防風通聖散」と検索すればいくつか漢方薬がヒットしますし、ドラッグストアでも次のような商品に防風通聖散が配合されているのでスタッフの方に聞いてみてください。

防風通聖散

むくみ解消には防已黄耆湯

次に、むくみやすい体質の人におすすめしたい防已黄耆湯(ぼういおうぎとう)を紹介します。

防已黄耆湯は身体の水分代謝を改善する効果が期待でき、主にむくみの解消に役立つ漢方薬です。

水分代謝が正常に行われないと余分な水分は下半身に溜まって、足のむくみとして現れてしまいます。

むくみは脂肪とは違うため、この状態では食事制限などのダイエットを行ってもなかなか解消されません。

ダイエットを続けていても効果が出ないと感じたときは、防已黄耆湯を試してみましょう。

防已黄耆湯(ぼういおうぎとう)

  • 下半身のむくみが気になる方
  • ダイエットでなかなか痩せない方
防已黄耆湯

ストレス太りには大柴胡湯

慢性的なストレスから自律神経のバランスが乱れることにより、体重の増加や便秘の原因にもつながります。

この自律神経を整える働きをしてくれる漢方薬が、大柴胡湯(だいさいことう)です。

ストレスが溜まるとすぐ食べ過ぎてしまう人や、生活リズムが不規則で自律神経が乱れやすい人には、大柴胡湯を試してみると良いかもしれません。

大柴胡湯(だいさいことう)

  • ストレスで食べ過ぎてしまう方
  • 生活リズムが不規則な方
大柴胡湯

ダイエットに効く漢方の入手方

ダイエットに効く漢方薬を購入したい場合、次の4つの方法で入手できます。

  1. 漢方薬局で入手
  2. 病院で入手
  3. ドラッグストアで入手
  4. ネット通販で入手

 
それぞれの方法について特徴を説明しましょう。

1、漢方薬局で入手

通常の薬局とは別に、漢方を専門に取り扱う漢方薬局があります。

漢方薬局では個人の症状をヒアリングし、それに応じた生薬の調合を行うためオーダーメイドの漢方を手に入れることができます。

専門家にお願いするため効果は期待できますが、保険適用外で割高なのがデメリットです。

2、病院で入手

漢方は病院で医師に処方してもらうこともでき、その場合は保険適用内で安く購入できます。

しかし当然ながら病院なだけに、ただのダイエット目的では漢方の処方箋は出してもらえません。

医師の診察で、肥満や便秘で健康を害していると診断されれば処方される場合がありますが、希望した漢方薬を処方されるとは限らないので注意が必要です。

3、ドラッグストアで入手

自分の希望する漢方薬を手に入れたい場合は、ドラッグストアもおすすめです。

ドラッグストアでは薬剤師さんに相談でき、効果や価格も考慮に入れながら好きなものを選ぶことができます。

ただし漢方薬局や病院で処方される漢方とは違い、どんな人が服用しても健康被害のリスクがないよう生薬成分は控えめに配合されています。

4、ネット通販で入手

薬剤師さんのアドバイスはありませんが、もっとも安く購入できる方法がネットでの通販です。

ネットで漢方薬を買う場合、事前にその漢方について十分調べる必要があり、自分の望む効果が期待できるか自己判断で購入する分、安く買えるのが魅力といえます。

大手製薬メーカーの漢方はいわばブランド品のため、少々値段も高めに設定されていますが、聞きなれないメーカーのなかには口コミ評価が高く、安い漢方もあるので一度探してみるのもよいでしょう。

漢方ダイエットの注意点

次に、漢方ダイエットを行う際の注意点を説明します。

漢方は頭痛薬のような薬ではないため、即効性はなく効果が出るまでに時間がかかることを覚えておいてください。

年齢や体格によっても異なりますが、少なくとも3カ月は同じ漢方を飲み続けてから判断してみましょう。

また、防風通聖散は胃や腸を活性化させる働きがあるため、なかには下痢になってしまう場合もあります。

身体が慣れるまでの一時的な症状なら問題ありませんが、10日以上続く場合はすぐに服用をやめてください。

漢方ダイエットの口コミ

ダイエットに漢方を取り入れる人は年々増えているようです。

その背景には製薬会社から漢方を使った商品が続々と発売されていることや、成功者の口コミがネットなどで広まったことにあります。

ここで漢方ダイエットを実践した人たちの口コミを見てみましょう。

40代 女性の口コミ ★★★★☆

夫と二人でナイシトールを毎日飲んでいます。夫に変化はまだないですが、私は2kg落ちたので嬉しいです。

今まで脂っこい食べ物が多かったので、ダイエットしだしてから食事もヘルシー路線に変更しました。

30代 女性の口コミ ★★★☆☆

ダイエットに漢方が効くと聞いて漢方薬局に行ったのですが、結構な料金をとられて続けられないと思い、ネットで同じ成分のものがないか調べました。

防風通聖散はいろいろなメーカーが取り扱っていて、今は口コミのいいやつを選んで続けています。

20代 女性の口コミ ★★★★☆

私は防風通聖散を飲んで、ランニングとフラフープを2カ月続けています。

漢方ダイエットと運動を並行して行ってるので漢方が効いてるかどうかわかりませんが、ウエストは3cm細くなってます。

30代 女性の口コミ ★★★☆☆

失恋してから仕事が忙しくなり、ストレスが溜まって8kg太りました。

暴飲暴食をおさえようとネットで調べて大柴胡湯を飲んでますが、なんだか落ち着いてきた感じはするので続けてみます。

スポンサーリンク

漢方ダイエットのまとめ

漢方をダイエットに取り入れて、なかには10kg以上痩せた人もいるようです。

身体との相性もあるため全員が同じように結果が出るわけではありませんが、食事制限や運動も必要なく漢方を飲むだけで痩せていくなんて少しワクワクしてしまいますね。

しかし漢方は効果があらわれるまで時間がかかるので、もし早く結果を出したいのであれば運動と合わせてダイエットすることをおすすめします。